戸隠 花鳥風月 癒しの社

戸隠の観光情報・イベント情報などをご紹介します。戸隠観光協会公式ホームページ

HOME > 戸隠 登山情報

戸隠 登山情報

yama.jpg 

 戸隠連峰は北から乙妻山・高妻山山域と戸隠山域、西岳を中心とした三つの山域に分かれています。

一不動から戸隠山、西岳までは凝灰角礫岩からなる絶壁の岩稜が屏風のように連なっています。

古事記では天照大神が隠れたとき、手力男命が投げ飛ばした天の岩戸がこの地に飛んできた山といわれています。

代表的な登山コース ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

《ファミリー・中高年向け》

○飯縄登山コース一の鳥居苑地~飯綱登山道(所要時間:片道2時間40分)

長野市の最高峰で、標高は1917メートル。一之鳥居から始まる穏やかな傾斜の登山道は、ファミリーや登山初心者にも上りやすいコースです。山頂からは戸隠山、黒姫山、妙高山、斑尾山を始め、北アルプスの山々を眺望でき、晴れていれば富士山を眺めることもできます。

※駐車場は一の鳥居苑地駐車場をご利用ください。

お問合せ:飯綱高原観光協会

《上級・健脚向け》

○怪無山コース:戸隠スキー場中社ゲレンデ~宣澄の墓~怪無山山頂~シャルマン戸隠~中社ゲレンデ(所要時間:3時間30分)

季節によりさまざまな山野草が咲き乱れる戸隠スキー場のトレッキングコース。怪無山(標高1549m)は戸隠・北アルプスが眺望できる絶景スポットです。

○戸隠登山コース:奥社~八方睨み~戸隠牧場(所要時間:5時間50分)

戸隠連峰の中央部、戸隠山の標高は1904メートル。表山と呼ばれる八方睨みから一不動避難小屋(携帯トイレブース有、宿泊不可)を経由して戸隠牧場に至るコースが一般的で、登山道入り口(登山計画書のポスト)は戸隠神社奥社社務所の横にあります。登山道には「蟻ノ戸渡り」、「剣の刃渡り」と呼ばれる左右が切れ落ちた岩場があり、登山には相当の技量と体力を要しますのでご注意ください。

○高妻登山コース

高妻山は長野県(長野市)と新潟県(妙高市)の県境にまたがる戸隠連峰の最高峰。標高2353メートル。日本百名山のひとつで、「戸隠富士」の別名をもつ秀麗な山です。

①戸隠牧場~一不動~五地蔵山~高妻山(所要時間:8時間15分)

戸隠牧場の奥に登山道入り口(登山計画書のポスト)があり、一不動避難小屋、五地蔵山(1998メートル)を経て高妻山頂まで至ります。途中鎖場があり、アップダウンも多いので上級の技術が必要です。

②戸隠牧場~六弥勒~高妻山(所要時間:7時間50分)

平成24年6月開設。詳しくはこちら

 _____________________________________________

戸隠連峰登山を計画されている方へ 【お願い】

入山に当たっては登山計画書(登山者カード)を必ず提出して下さい。

登山者カードのダウンロード→ tozansyacard.pdf 

登山計画書の提出についてはこちら

☆初心者、体力に自信のない方いはガイドつき登山をお勧めします。

戸隠の山々や自然を熟知したプロのガイドが、安全を確保しながら御案内します。一度登ったことのあるコースも、ガイドと登れば新しい発見もあります!山を安全に楽しむために、ぜひご活用ください。

登山ガイド予約:戸隠登山ガイド組合

戸隠の花・紅葉
戸隠古道マップ
戸隠プリント用マップはこちら
戸隠facebook
twitter
戸隠 登山情報
戸隠 おさんぽマップ