戸隠 花鳥風月 癒しの社

戸隠の観光情報・イベント情報などをご紹介します。戸隠観光協会公式ホームページ

HOME > 観光情報

観光情報

主な観光地

戸隠キャンプ場

白樺林に囲まれたキャンプ場。テント、バンガロー、シャワー、炊事場など設備も充実。オートキャンプもOKです。
施 設:バンガロー(63棟) テント(160張) 温水シャワールーム(4室) コテージ(6棟)
TEL:026-254-3581
戸隠キャンプセンター(シーズン中)
www.togakusi.com/camp/

戸隠森林植物園

戸隠の自然があふれる植物園。ミズバショウの群生をはじめ、咲き競う花々を めぐる散策の小径が広がり、降り注ぐ小鳥のコーラスが楽しい。

八十二 森のまなびやには戸隠の自然や生き物についての知識や情報がいっぱい

四季ごとに園内で自然観察会が開かれます。入園無料。

 


期 間:4月下旬〜11月下旬 毎週月曜・祝祭日の翌日が休館(冬期休館)
開館時間:9時30分〜17時
TEL:026-254-2200

URL:http://www.pref.nagano.lg.jp/nagachi/nagachi-rimmu/shokonorin/kenerin/manabiya01.html 

鏡池

池を鏡に見立て、戸隠連峰の四季それぞれの表情を映し出す。
 新緑が残雪に映える春に始まり、四季それぞれに絶妙な装いを見せる鏡池。とりわけ紅葉と戸隠山のコントラストが美しい。

注意:鏡池につながる道路は幅員が狭いため、中型車以上の車両の進入はご遠慮いただいております。

戸隠神社

戸隠神社は霊山・戸隠山の麓に、奥社・中社・宝光社・九頭龍社・火之御子社の五社からなる、創建以来二千年余りに及ぶ歴史を刻む神社です。 その起こりは遠い神世の昔、「天の岩戸」が飛来し、現在の姿になったといわれる戸隠山を中心に発達し、祭神は、「天の岩戸開きの神事」に功績のあった神々をお祀りしています。
 平安時代末は修験道の道場として都にまで知られた霊場でした。

 

 

神仏混淆のころは戸隠山顕光寺と称し、当時は「戸隠十三谷三千坊」と呼ばれ、比叡山、高野山と共に「三千坊三山」と言われるほどに栄えました。
 江戸時代には徳川家康の手厚い保護を受け、一千石の朱印状を賜り、東叡山寛永寺の末寺となり、農業、水の神としての性格が強まってきました。山中は門前町として整備され、奥社参道に現在もその威厳を伝える杉並木も植えられ、広く信仰を集めました。
明治になって戸隠は神仏分離の対象になり、寺は切り離され、宗僧は還俗して神官となり、戸隠神社と名前を変えて現在に至ります。紅葉と戸隠山のコントラストが美しい。

戸隠神社ホームページ

観光スポットを探す

主要観光スポット
 
観光情報
戸隠の花・紅葉
戸隠古道マップ
戸隠プリント用マップはこちら
戸隠facebook
twitter
戸隠 登山情報
戸隠 おさんぽマップ